<< 【タイ】タイに上陸・・・初日から不安の兆し?!(バンコク) | main | 【タイ】カンボジアビザ取得でてんやわんや。 (バンコク) >>

スポンサーサイト

2009.02.24 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています


←楽しんでいただけましたら、クリックお願いします!
  • 2009.02.24 Tuesday
  • -
  • -

【タイ】町をぷらぷら。 (バンコク)

2005.01.23 Sunday

昨晩はあまり眠れなかった。原因は明かり。隣の二段ベッドの上に寝ている子はベッドライトをつけたまま眠りについてしまったらしく、その明かりのせいでなかなか眠りにつけなかったのだ。到着したばかりだったので、緊張のため寝付けなかったかもしれないけどね。

お腹は昨日のヨーグルトのおかげか、特に調子悪いこともなく、ほっとした。朝は昨日昼食のために買っておいたシーチキンと梅味のおにぎりを二つ食す。シーチキンは大丈夫かしら?と少し思いながらも「変なにおいがしていないから大丈夫!」と思い、食べる。楽しい
早朝のカオサン通り 早朝のカオサン通り

道端で購入したオレンジジュースをジャッキーと二人で宿でのんびりと飲んだ後、二人でひとまず川沿いをぶらぶらすることに。カオサンにある寺の後ろから川沿いの遊歩道に行ってみると、うなぎの稚魚みたいなものを説明書を見ながら放流している人たちがいた。えらい茶色く汚れた川なのに、なんのためにやっているんだろう?う〜ん。大きくなったらこれらの魚たちは食される運命にあるのだろうかね。
川にいた学生たち
何か放流していた学生たち。

川
近くを流れる川。

遊歩道をのんびり歩いていくと、ツーリストインフォメーションを発見し、見てみると日本語の無料地図がおいてあった。簡単なバスルートも乗っており、今回バンコクの地図をもってきていなかったうちは思わず「ラッキー☆」と思ってしまった。一方、先ほどすでに35Bの地図を買っていたジャッキーは「ここにもっと早くこればよかった・・・。まぁ地図は何個あってもいいわよね。」と自分を慰めていた。

サナムルアンでキットカットを食べならが世間話をしたのち、すぐ近くにあった国立博物館へ行くことにした。仏陀の建物がやけに多かったが、うちが一番惹かれたのが「SHELL INLAY」の数々。その装飾はとても細かいのだが、どのつぼや箱のデザインがひとつずつ異なっていて、見ていて飽きなかった。SHELL INLAYの手法は貝をそれぞれの模様に切り抜いたのち、特殊なボンドで木の器に取り付け、その隙間を黒い塗料(漆かな?)で埋めるというもの。とても根気が必要となる作業です。でもうちは機会があればあういうのを体験してみたいと思った。一つ一つデザインが違っていたけど、どうやったらあんなにたくさんのデザインが思いつくのだろう?

国立博物館を二時ごろまでうろうろし、お互い暑さにばてていたので宿に戻ることにした。ジャッキーがインターネットから戻るまでうちは一人トラベラーズロッジの食堂でシェークを頼んだ。旅行前天涯さんにあったとき、「昼間に喫煙エリアでシェーク飲みながらくつろいでいると誰かが超えかけてくれるよ」といってくれていたからなのね。しかし結局一人歌詞を書いたり本を読んだりしただけで、だれも話す相手はいなかった。たまたまタイミングが悪かったのかもしれないね。と思い一時間ほどシェークを楽しんだ後に部屋に戻る。
国立博物館にあるオブジェ
国立博物館にあるオブジェ

夜食事中にうちとしてはほんとびっくりする光景を見てしまった。赤ちゃんがお母さんに抱えられながら、そのまたお父さんらしき人に挟まれる格好でバイクの後ろに座って(?)いたのですよ。日本じゃほんとありえないよね、そんな光景。お母さんは赤ちゃんを両手に抱えたまま料理を注文し、受け取った後また赤ちゃんは素敵なお父様お母様に挟まれて夜の町に消えていきました。
タイでは横すわりしながらバイクの後ろに座っている女性をよく見かけるけど、「皆さんよくおっこちへんなぁ。」っとずっと思っていた。うちが乗ったらすってんころりん間違いなし。でもこの赤ちゃんが乗っている光景を見たとたん、「あぁ、赤子のときから鍛えられているのだな。」と妙に納得してしまった。

夜、食事から戻った後情報ノートをみるべく下へ行ってみたら、モジモジさんという兄ちゃんがいろいろと教えてくれた。この人は日本を2年3ヶ月旅行したのち、お金が少し余ったので東南アジアへやってきたらしい。東南アジア旅行を始めてもう10ヶ月になるらしい。びっくりしてしまった。
世の中にはいろいろな人がいるなぁ。

当初カンボジアのビザは国境で取ろうと思っていたが、旅行会社のバスを使用するとバス申請のための手数料を取られると聞いたので、明日そのもじもじさんと一緒にビザを取りに行くことにした。

いろいろな情報をもっと聞く必要があるし、バンコクにはもう少しいることになりそうだわ。

JUGEMテーマ:タイ

←楽しんでいただけましたら、クリックお願いします!

スポンサーサイト

2009.02.24 Tuesday


←楽しんでいただけましたら、クリックお願いします!
  • 2009.02.24 Tuesday
  • -
  • -
プロフィール

名前:ひとみ
出身:大阪府
趣味:旅、曲作り。

自己紹介:
今まで訪れた国々はアメリカ、中国、インド、ペルー、ボリビア、チリ、タイ、ベトナム、ラオス、カンボジア、トルコ、エジプト、モロッコ。1ヶ月〜2ヶ月ぐらいかけて巡ってます。

カレンダー(旅した日)

【2005年1月】

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

【2005年2月】

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728     

【2005年3月】

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
最新記事
コメント一覧
  • 【ラオス】値段交渉は難しい (チャンパサック〜ドン・デット)
    Heidi (04/02)
過去の記事
国別カテゴリー
リンク
サイト内検索
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM